Community Profile

photo

Toshinobu Shintai

Last seen: Today Active since 2019

Statistics

All
  • Pro
  • Knowledgeable Level 4
  • Personal Best Downloads Level 3
  • 24 Month Streak
  • 5-Star Galaxy Level 3
  • First Review
  • GitHub Submissions Level 3
  • First Submission
  • First Answer
  • Revival Level 1

View badges

Content Feed

View by

Answered
8桁のIEEE16進数表示を10進数に変換する方法?
'4152d2d3' が単精度浮動小数点数の16進数表示であるとする場合、「typecast」というコマンドで以下のように変換できます。 format long B = 0x4152d2d3 A = typecast(B, 'single')

5 days ago | 1

| accepted

Answered
MATLABでのExcelの読み書き
コマンドで行いたい場合は「readmatrix」「writematrix」を推奨します。 https://jp.mathworks.com/help/matlab/ref/readmatrix.html https://jp.mathworks.com...

8 days ago | 1

Answered
if文から取得した回数だけパルスを発生させたいが初回以外出力が1のままになってしまう
添付のモデルのように、Stateflowで構成してはどうでしょうか。 入力されたパルス数分だけ「パルスを出力する状態」を維持し、その間、パルスを出します。終わったら計測し直し、次のパルス数分を出力します。

8 days ago | 1

| accepted

Answered
Spring and Damper ForceのNatural Lengthを0にしたいです
「Spring and Damper Force」ブロックはジョイントで接続された剛体間にバネダンパーを持たせるためのブロックです。例えば添付ファイルのようにモデリングします。 「Natural Length」は簡単に言うと、"初期位置の時点でバネがどの...

18 days ago | 0

| accepted

Answered
Spatial Contact Forceについて要素が接触している間だけ信号が出されるようなブロックはありませんか?
Transform Sensor ブロックで計測することができます。

19 days ago | 0

Answered
Spatial Contact Forceについて要素が接触している間だけ信号が出されるようなブロックはありませんか?
こちらのページの「Sinsing」というセクションに書かれている垂直抗力などを出力し、その力が0でない場合に接触していると判定することで「接触している期間、信号を送り続けるようなブロック」を実現できませんでしょうか。 接触位置に関しては、二つの物体の姿勢...

20 days ago | 0

| accepted

Answered
実行コマンド入力時のシミュレーション結果をもっと滑らかに動かしたい
おそらく可変ソルバーの働きにより、変化が少ない間の1ステップの時間間隔が大きくなっているために、「高速時は動作が重く動きもぎこちなくなる」と感じていらっしゃるのではと思います。 モデルのコンフィギュレーションパラメータで、「ソルバー」「ソルバーの詳細」の...

20 days ago | 0

| accepted

Submitted


カスタムタブを用いた Simulink のモデリング業務効率向上
R2021b にて実装された「カスタムタブ」機能を用いて、日々の Simulink モデリング業務を効率化することができます。本コンテンツにてその一例を示します。

26 days ago | 1 download |

Thumbnail

Submitted


Reinforcement-Learning-Inverted-Pendulum-with-QUBE-Servo2
This is a demo model for Reinforcement Learning Control Design. After designing agent, it is deployed to Raspberry Pi and run in...

1 month ago | 14 downloads |

Thumbnail

Answered
load_system で無効な Simulink オブジェクトのハンドルエラー
説明文を読んだ限りでは、load_systemを実行している方では「model=test;」、open_systemを実行している方では「model='test';」なので、testに'を付けて実行すれば問題ないのではないでしょうか。

1 month ago | 0

Answered
MPCtoolboxにおける目標軌道に依存する制約の実装について
各タイムステップごとにブロックの外部から制約を与えることで対応可能かと思います。以下のように設定することで、制約を動的に与えることができます。

1 month ago | 0

| accepted

Answered
ジャイロセンサーから取得した角速度をカルマンフィルターで補正する方法を教えていただきたいです
こちらのページに、カルマンフィルターとは何か、またその実装例について説明されています。 また、こちらのYouTube動画も参考になるかと思います。

2 months ago | 0

| accepted

Answered
エラーや警告が出ていないのに赤くなってしまうことに関して
おそらくブロックに色が付いているのだと思われます。こちらのリンク先の"モデルの色の指定"というセクションに書かれている方法で、ブロックの色を戻すことができます。

2 months ago | 0

Answered
強化学習の実装
こちらの記事と動画にて説明しています。是非ご確認ください。

2 months ago | 0

| accepted

Submitted


モデル予測制御 設計実装ワークフロー紹介, MPC Implementation Example
当サンプルモデルは、モデル予測制御(MPC)の設計と実装のワークフローを分かりやすく紹介するための資料です。 設計後、コード生成を行い、マイクロコントローラに実装するまでの流れを詳しくまとめています。

2 months ago | 12 downloads |

Thumbnail

Answered
【緊急】強化学習の際のmemoryブロックのステップ遅れについて
モデルを見ていないので明確には申し上げられませんが、おそらく代数ループが発生しているのでは、と思います。 強化学習のエージェントブロック(RL Agent)は離散時間で動作していますので、連続時間のモデルと接続する際には遅延要素は必ず必要になります。ある...

2 months ago | 1

| accepted

Answered
prismatic jointを使い方がわからないので教えてください。
Simscape Multibody のサンプルモデルなどは参考になりませんでしょうか。 https://jp.mathworks.com/help/physmod/sm/ug/using-the-point-on-curve-block-flappin...

2 months ago | 0

Answered
このBlockエラーメッセージの改善方法を教えてください
「Variable Transport Delay」ブロックは、指定した遅延を実現するために変数を保持しておくバッファー領域を事前に作成しています。シミュレーション実行中に、入力された遅延時間が大きすぎるために、指定した初期バッファーサイズ759808を超...

2 months ago | 0

Answered
Simulinkにおいて、モデル更新時に「サンプル時間はすべて離散でなければなりません。」というエラーの解決方法について教えてください
一番左のConstantブロックのサンプル時間が"-1"や"Inf"などになっているためにエラーになると思われます。 以下のように、サンプル時間に数値を入れてみてはどうでしょうか。

2 months ago | 0

| accepted

Answered
MATLAB R2017bのコンパイラとしてVisual Studio2017 Expressを使用することか可能でしょうか。
こちらのページから過去バージョンの対応コンパイラを確認することができます。R2017bを確認しますと、「Microsoft Visual C++ 2017 product family 6」と書かれており、その下の方に、 「6. Community, P...

2 months ago | 1

| accepted

Answered
数字のデータに文字を入れて出力させたい
ASCIIコードでは、"F"は10進数で70、16進数で46なので、この1バイトの数字を後に付ければよいのではないでしょうか。Constantブロックに上記の数字を入れてuint8型に設定すると1バイトにできます。

2 months ago | 0

Answered
名前を解決できないというエラーに関して
本デモモデルを最初に起動する時、「MPC_imple_PJ.prj」を実行します。この時、自動的に起動時のスクリプト「start_pj_script.m」が実行されます。このスクリプトの2行目に書かれている proj = currentProject; ...

2 months ago | 2

| accepted

Answered
関数が認識されないことに関して
上記のコマンドは、こちらのFile Exchangeのサンプルモデルのコマンドをコピーしたものと推察されます。 "get_TimeStep"は、このサンプルモデルの中で用意しているローカルな関数スクリプトでして、その関数スクリプト(get_TimeSte...

2 months ago | 3

| accepted

Answered
多入力多出力のデータをSystem Identification toolboxにインポートする方法
「System Identification toolboxにインポートする」というのは、「System Identification Toolboxのコマンドで多入力多出力データをシステム同定する」という意味でしょうか。 その場合、こちらのサンプルモデ...

2 months ago | 0

| accepted

Answered
matlab/simulinkからraspberry piへオートコーディングしたプログラムとraspberry piで作成したプログラムについて
以下のようにSimulinkから「エクスターナルモード実行」や「ビルド」を行ってRaspberry Pi に機能を実装している場合は、 拡張子「.elf」ファイルがRaspberry Pi で実行されているファイルです。このファイルは、Raspber...

2 months ago | 1

Answered
学習済みエージェントの保存先
例えば、こちらのサンプルモデルのようにagent設計を行い、学習させた場合は、MATLABワークスペースにある「agent」というオブジェクトが"学習済みエージェント"になります。

2 months ago | 0

| accepted

Answered
Revolute Jointブロックにギアでのバックラッシュを付加する方法
Simscape Driveline のBacklashブロックを用いると、バックラッシュを再現できます。サンプルはこちらです。 添付ファイルに Simscape Multibody の Revolute Joint ブロックと接続したモデルを作成しまし...

2 months ago | 0

Answered
Simulink Multibodyにてステッピングモータのモデルを用いてベクトル制御したい場合
Motor Control Blockset については、以下の動画にて概要を説明しています。 https://www.youtube.com/watch?v=OUwN_nPZBZE https://jp.mathworks.com/videos/se...

2 months ago | 0

Answered
コマンドウィンドウでgitコマンドを実行した際に日本語が文字化けする
Windows10のロケール設定を変更することで対応できます。私の環境は Windows10 21H1 ですが、以下のように設定できました。 1.コントロールパネルを開き、「日付、時刻、数値形式の変更」をクリックします。 2.表示された「地域」とい...

2 months ago | 0

| accepted

Answered
matlabFunctionでの非スカラー構造体配列の扱いについて
Simulinkで構造体を扱う方法については、以下のAnswerが参考になると思います。 https://jp.mathworks.com/matlabcentral/answers/472450-simlink

3 months ago | 0

Load more