MATLAB Answers

table 関数で型を指定して読み込む方法

4 views (last 30 days)
s
s on 22 Dec 2020
Answered: Kojiro Saito on 22 Dec 2020
Excelからtable関数を用いてデータを抽出する時に、数字であればdouble型で自動的に読み込むのですが、これをchair型で読み込ませる方法はありますでしょうか。
もしくは、table型内でdoubleで入った数値をchair型に変更する方法はありますでしょうか。
例えば、以下の型でデータが読み込まれたとします。
table1=table([1;2;3;4]);
これを以下のように変更する方法を教えていただけましたら幸いです。
table1=table(['1';'2';'3';'4']);

Accepted Answer

Kojiro Saito
Kojiro Saito on 22 Dec 2020
Excelファイルからデータ型をcharで指定して読み取るには、detectImportOptionssetvartypeを使います。
以下の例では、最初の列(Var1)をcharに指定して読み取っています。
filename = 'data.xlsx';
opts = detectImportOptions(filename);
opts = setvartype(opts, 'Var1', 'char');
table1 = readtable(filename, opts);
あるいは、Excelファイルから一旦デフォルトのdouble型で読み取った後にcharに変換する方法は、num2strが使えます。
table1.Var1 = num2str(table1.Var1);
です。

More Answers (0)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!